おいしい牡蠣はいかがですか?
牡蠣好きによる“牡蠣好きのための楽しい時間…”
世界で唯一、それを可能にするのが『出張♪オイスター職人』
「オイスター交流会」「牡蠣パーティー」「牡蠣BBQ」「牡蠣会」など。
新鮮な牡蠣を使用した【牡蠣イベント】を貴方のお好きな場所で開催出来ますv(^o^)v もちろん個人宅へも出張致します!→お気軽にご連絡くださいませ~♪

日本の牡蠣文化を根付かす会話を‥

いよいよ秋本番!って感じの今日この頃。

日本では松茸の季節ですが イタリアではタルトゥーフォ(tartufo)=トリュフが出回ると秋を感じます(ピエモンテ州産が名産)
黒・白トリュフがありますが‥白の方が高級のようです!

そのピエモンテ州では 秋になると街中で白トリュフの話題が多くなります。。
BAR(バール)で知人や友人に出会うと‥“今年の白トリュフはもう食べた?”と聞く事が会話に入ります(^^♪

どこのリストランテやトラットリア等で食べたとか 食材店で買って家で家族と食べたとか…(人それぞれですが)

でね‥僕が云いたいのは真牡蠣もそろそろ今季の出荷を迎える季節にもなって来たので 牡蠣も産地はもとより都心でも“今季の牡蠣は もう食べた?” “どこの産地が美味しかった?”とかの話題が街中の会話に含まれてきたらいいのになぁ~。と個人的には思うのです(超牡蠣が好きな人しか言わないかも!?笑)

では まずは僕が会話の発信を始めなきゃいけないネ!!
これを機に牡蠣好きな人が会話にフツーな感じで話題になるでしょう。。(本当にそう思っている自分)
SNSなどがある時代なんで きっと広がるかもしれないヨー!(^^)!

もちろん生牡蠣~蒸し牡蠣から始まり マリアージュにシャンパーニュや白ワイン・日本酒などの銘柄が飛び交ってさ。
あーソレ絶対に旨そう!
ヤバっ牡蠣が急に食べたくなったから一緒に食べに行こうよ♪ とか。
こんな感じの牡蠣文化をどなたか一緒に広めてくださーい(^_-)-☆

よし 早速やらねば。。(マジで!)