おいしい牡蠣はいかがですか?
牡蠣好きによる“牡蠣好きのための楽しい時間…”
世界で唯一、それを可能にするのが『出張♪オイスター職人』
「オイスター交流会」「牡蠣パーティー」「牡蠣BBQ」「牡蠣会」など。
新鮮な牡蠣を使用した【牡蠣イベント】を貴方のお好きな場所で開催出来ますv(^o^)v もちろん個人宅へも出張致します!→お気軽にご連絡くださいませ~♪

宮城県のおいしい日本酒を!


先月‥仙台へ行った時に仙台駅構内で販売していた「澤乃泉」の流通限定 寒造り特別純米無濾過生原酒。
そうなんです~たまたま行った時に県内でも流通が限定されている超貴重なお酒が買えたのです!

「澤乃泉」さんは宮城県登米市石越町にあります。
登米市といえば、宮城県の県北に位置し、米どころ宮城の中でも、特においしいお米の生産地として有名です。
今あまり出回っていないササニシキもここで栽培されています。

→ササニシキは、昭和38年に宮城で誕生し「コシヒカリ」と並ぶブランド米でした。。
ところが、天候に左右されやすく栽培が難しいためようで‥本場宮城でも入手しにくいという、幻のお米となってしまいました…(:_;)

いや~最初はスーと口に入り違和感がないのですが、飲み込んだ後の余韻が鼻に抜け米の深い味わいが楽しめました!
また、お酒が常温になるにつれて香りが感じられるようになり、コクも味わえるようになって面白いお酒という印象でした(^^♪


そして、宮城県塩釜市にある「阿部勘」さんの特別純米酒も!
こちらの蔵元へは昨年3月にお伺いしており、馴染みのある感じで…\(^o^)/
口に含むと‥華やかな香りと米の旨味的な味が口の中を満たし、飲み込んだ後の余韻もスッキリとした味わいを感じました。
お酒だけ飲んでいても上品なので、飽きないで飲み続けられると思います。
(いわゆる酒好きにウケるのか?)

僕が純米酒を多く選ぶ理由として‥お米の環境を少しでも感じてみたい!
そして、吟醸や大吟醸となると甘さが出るので食べ物と合わせるには、個人的にNGと思っているからです。
もちろん牡蠣との相性も考えてネ。。笑

さて次のお酒は何かな!?(^。^)y-.。o○