おいしい牡蠣はいかがですか?
牡蠣好きによる“牡蠣好きのための楽しい時間…”
世界で唯一、それを可能にするのが『出張♪オイスター職人』
「オイスター交流会」「牡蠣パーティー」「牡蠣BBQ」「牡蠣会」など。
新鮮な牡蠣を使用した【牡蠣イベント】を貴方のお好きな場所で開催出来ますv(^o^)v もちろん個人宅へも出張致します!→お気軽にご連絡くださいませ~♪

大分県より「ひがた美人通信」が届きました!


このかわら版を見ても すぐにピン!と来る方はかなりの牡蠣通だと思います。

大分県漁業協同組合中津支店さんが育てている中津干潟シングルシードオイスター=『ひがた美人』という真牡蠣に関するかわら版が郵送で届きました。
日本三大干潟の一つで自然環境豊かな中津干潟。
でも牡蠣には過酷な環境なので それが他産地とは異なるおいしさにつながります。


ひがた美人を昨年の4月に東京・池袋にあるお好み焼き店へ出張オイスター職人がお客様へ提供した時の写真です。


小ぶりでありながらも身入りは非常によく 産地の塩味の後にだんだんと口の中が甘さで覆われるクリーム感の牡蠣です。



こういった一口で食べれる牡蠣は欧米ではとても人気で養殖業者もそういったニーズに合わせた大きさに育て出荷しています。
僕もこのサイズの牡蠣は大好きなので 気づいたら1ダース単位は軽く食べてしまいます。。
(銀座のオイスターバーの記録の持ち主でもありますし…笑)
このままでも良し!
軽く蒸しても良し!
胡麻油をスプレーしても良し!

絶対にNGなことは水道水で洗ってしまう事。
せっかくの海水ソースが無くなってしまっては旨みが感じられませんので気をつけて!!

殻が小さく干潟で育つため殻はきつく閉じていますので蝶番開けがおススメかも。。
ナイフが柔らかい場合は無理ですが。
身がふっくらしてるので蝶番開けの時は牡蠣の身をナイフで傷つけないように注意してください。

さぁ 今季の初出荷がとても楽しみです♪